道の駅みま 美術館【宇和島市】

お出かけ

愛媛県宇和島市 道の駅みま内にある
畦地梅太郎記念美術館

三間町出身の創作版画家、畦地梅太郎さん。
山や山男や家族をモチーフにした作品は、
デザインも色味も独特で、かわいくて、一度見ると忘れられません。

何冊か本もでており、
ひとしきり美術館で興奮した後、
グッズコーナーでまんまとお買い上げ。。。(^^♪

美術館に行くたびに、ポストカードを買ってしまうあるある。
見返すと、思い出のかけらに触れることができ、ニヤニヤしてしまいます。

キャッチーなデザインは子どもさんも楽しめるのではないでしょうか。

共通券として、同じフロアに、泣く子も黙る井関農機の開発者、井関邦三郎記念館も。
一度は聞いたことのある名前、井関農機。
農業をされない方にも認知されているのではないでしょうか。
この方も三間町出身だなんて知らなかった。。。!
赤いコンバインやトラクターも展示してあり、
山に暮らしている身としては、
どちらも相当興奮して、楽しめました。

道の駅自体が、三間インターをおりてすぐの場所なので、
高速途中の休憩場として、目的地として、どちらにもいいと思います。
(私のカーナビが古すぎて?みまインターをさんまインターとガイドしてくれたのはいい思い出。
理解するのに数秒かかった。( ´∀`)笑いをありがとう。)

木材がふんだんに使用されている道の駅は、
それだけで癒されます。
地元産のものが充実しているのはもちろん、
パッケージにこだわっているものが多く、
数ある道の駅の中でも、かなりおしゃれな印象を受けました。

ぜひ一度覗いてみてください~

■愛媛県宇和島市三間町務田180-1
道の駅みま|四国宇和島・愛媛・高知への中間位置、お食事・お買い物・休憩などドライブの中継ステーションに。 (michinoekimima.jp)

 

 

 

 

■畦地梅太郎記念美術館
■井関邦三郎記念館
開館時間
AM9:00~PM5:00(受付PM4:30まで)
入館料
大人 300円
大学・高校生 200円
65才以上の方 200円
障がい者手帳等をお持ちの方及び介助者1名・中学生以下無料
※美術館と記念館の両方共通券。
■休館日
毎週火曜日(祝休日の場合はその直後の平日)・1/1
※臨時休館の場合あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました