愛媛 海辺のカフェ【双海】

Uncategorized

青空と入道雲。
ドライブが楽しい時期ですね。

愛媛県に数あるカフェの中でも、
特にお気に入りの場所をご紹介!

【場所】愛媛県伊予市双海町高岸甲1227-1
■ルドリュロラン378(LedruRollin378)

国道378号線、ゆうやけこやけライン沿いすぐ。
双海シーサイド公園から車で1分の場所にあります。
駐車場は5,6台。入り口の坂道が少し角度があるので、
車体が低い方はご注意です。


改装工事を経て、益々魅力的に。
古民家の落ち着く感じと、洋風建築のモダンな味がミックスされて、
新しいのに、すごく落ち着く。雰囲気がすごくいいです。

いざ、店内へ!

入り口入ってすぐのカウンターで、先に注文を済ませてから、
2階のカフェスペースへ移動します。
1階はテイクアウトの焼き菓子、雑貨の販売をしています。


好きな席を選んで座ることができます。(一度着席した後の移動は禁止です)
せっかくの海沿い、ということで、今回は海向きのカウンターに座りました。

窓枠のところに、シーグラス。
こういう小さな遊び心みたいなもの、素敵ですね。ほっこり。

ドリアやカレー、オープンサンドなど気になりつつ、
今回のお目当ては、いちごのかき氷

かき氷はいつからこんなに魅惑的な食べ物になったのでしょうか。。。
小さい頃は、屋台で食べるのも、家で削るのも荒々しい、

がっりがりの氷で、色のついたシロップをかけてできあがり!だったのが、今は、本物の果肉とくちどけの良い氷。

子どもの頃のかき氷ももちろんいいのですが、今のかき氷はご褒美スイーツですね。
白玉トッピングしちゃいました。
通常サイズとミニサイズがあり、今回はミニサイズに。

ミニサイズといえど、私の少し小さめの手を広げても隠しきれないほどの大きさ。
わあ、キターーーーっと嬉しい悲鳴です。

シロップは、これまた愛媛で有名ないちご日和さんの苺を使用したもの。
赤い(当たり前ですが、、、笑)いや、、、赤い。
赤いものは縁起が良かったり、なんとなくパワーがもらえますよね。
さしずめこれは、ガラスにのったパワースポット☺

氷の中にも、たっぷりの果肉が隠れていて、
おいしかったです!これ、苺何個使われてるんだろ、、赤い。濃い。
個人的に白玉がものすごく舌触りが良くて感動、、、
白玉粉の違いか、丁寧に作る料理人さんの腕か、、、?

近いうちに家で白玉を作ろうと思います。
そりゃあもう、私史上最高に丁寧に。(といっても一般の方の7割くらいの丁寧さやと思われます)

ミニサイズで子どもたちも十分満たされたようでした♪
ぜひ、白玉トッピングお忘れなく。
かき氷ミニサイズ 600円+白玉3個 100円でした。

それと、持ち帰りの焼き菓子、
目移りする中で、スコーンをものすごくオススメします。
シンプルながら粉の風味と,カリほろのくちどけが抜群で、
初めて購入した時は感激しました。
時々置いてある、チョコ入りスコーンも美味しい。

お土産にぜひ食べてみてくださいね。

雰囲気の素敵な海辺のカフェ。
少人数で営まれていますので、お時間の余裕のある時に
のんびりした空間を楽しんでみてください(^▽^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました